寄木集成の内容と木工製品

寄木集成

集成による寄木は試作を始めてまだ間もないニチモクの製品です。昔からある
箱根の寄木細工と違い、プレス機を使い木目を交互にした樹種混合集成材です。
その模様のために木工機械の精度を駆使して製造しています、特注専門
集成材工場であることを生かし寸法もかなり大きいものが製造できます。
木工品の画像は殆んどがNCルータにより一枚物から、くり抜いたものです。

寄木集成 お盆
  ◎試作1回目のお盆
 樹種:ウォールナットとメープル

寄木集成 ペン立て
  ◎ペンたて(組み物)
 樹種:ウォールナットとメープル

寄木集成 器
  ◎小皿
 樹種:ウォールナットとメープル

寄木集成小皿
  ◎コースター(角)
 樹種:ウォールナットとメープル

寄木集成 木箱
  ◎小箱(八角形)
 樹種:ウォールナットとジャラ

寄木集成 コースター
  ◎コースター(丸)
 樹種:ウォールナットとメープル

寄木集成 ペンケース
  ◎ペンと朱肉台
 樹種:ウォールナットと欧ブナ

寄木集成 木皿
  ◎小物置き
 樹種:ジャラとメープル


     試作段階ですがオリジナルメイドの木製品や小物など強度的に問題ないものは
     問い合わせください。     
 
御問合せ 注文
メールでのお問い合わせ



トップページへ
トップ